CSSについて | お悩み相談

皆さんからのお悩み相談に馬場誠がお答えします!

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > お悩み相談室 > 2011年のご投稿 > CSSについて

CSSについて

posted by 渡部浩昭さん 2011-09-12

馬場様
私は渡部と申します。
ホームページ初心者です。現在作ることが出来るホームページは以下のとおりです。
http://appreciate1893.oops.jp/
ご覧になればわかるように、これは第三者からもらったテンプレートに情報を追加しただけのものです。
ホームページは2000年の2月から作っていますが、本格的に勉強を開始したのは去年の七月からです。

私は現在、CSSで悩んでいます。初心者の基本ですね。

私は大学受験は独学で勉強しました。
英語については、『英語頻出問題総演習』『英単語ターゲット1900』『英熟語ターゲット1000』と早稲田大学の赤本で完了しました。中央大学、立命館大学、法政大学に合格しました。
これは成功例です。

私はHTML/CSSの本は、『できるホームページHTML入門』『HTML+CSSクイックマスター』『HTML&スタイルシートトレーニングブック』『HTML+CSSデザイン基本原則、これだけ。』等を読みました。
しかしCSSは苦手なままです。
もし馬場先生が専門学校の講師になったとしたら、CSS初心者に対してどのような本を基本としてお勧めになるでしょうか?
大学受験でいうところの、『英語頻出問題総演習』に該当するCSSの本はどれでしょう。
基本的な本を教えていただきたいのです。
 
渡部さん

仕事が立て込んでおりまして大変お待たせしました。
先日のお悩み相談の件、回答させていただきますね。


> もし馬場先生が専門学校の講師になったとしたら、CSS初心者に対してどのような本を基本としてお勧めになるでしょうか?

基本的にWeb系の学習は、現時点のご自身のレベルに応じて
ふさわしい本が大きく異なります。

というのも、レベルにあっている本でないと
本の内容を適切にかみ砕いて理解することが難しいからです。

したがって、誰にも同じように特定の本をお勧めするのではなく、
対象者にふさわしいレベル(難易度)の本をお勧めするでしょうね。

※全くの完全初心者の方には、私も特定の本をお勧めしていますが、
ここでは渡部さんのように、すでに学習を始めている方を想定しています。


渡部さんの場合ですが、1サイト挙げていただきましたが、
これだけではレベルが正確に把握できないので、
一概に「これが今最適の一冊」というのをご紹介するのはちょっと難しいです。
(初心者とはおっしゃっていますが、
 本格的に勉強をはじめてすでに一年以上とのことで、
 実際のスキルがつかみづらいということもあります)


ちなみに、挙げていただいた本の中には、
良いと思える本、繰り返して読みたくなる本は
一冊もありませんでしたでしょうか。

本のタイトルで検索してみた限りでは、
お持ちの本は比較的初心者用の本のようですので、
おそらくは渡部さんに適している範囲の本だと思います。


もし、
「特に悪い本だとは思わなかったけれど、
 本を読んでもCSSが苦手なままだから
 本が良くなかったのかもしれない……」
とお考えであれば、本の善し悪し以前に、
学習方法が適切でないケースもあるかもしれません。
(特に、本を読むだけで実際にサイト制作をしなければ、
 どんな優良な本でも活かすことができません)

すでにお読みかもしれませんが、
私の学習に対する考えをまとめているカテゴリです。
まだご覧になっていなければ、こちらも是非参考になさってください。

▽Webデザイナーの独学学習法
http://www.be-webdesigner.com/be/learning/




その他気付いた点としては、まだ「逆引き系」の
CSS本はお持ちではないようですね。

逆引き系とは、目的に応じて引ける辞書のようなタイプの本です。
例えば、線を引きたいという目的があれば、
線を引くという項目を探せば、それを実現させるCSSがわかるといった具合です。

学習から一年ですから、そろそろ持っておかれてもいいでしょう。
実際に書店で手にとって、分かりやすそうなものを探してみてください。
逆引き系は、やや分厚めなのが目印です。


> 大学受験でいうところの、『英語頻出問題総演習』に該当するCSSの本はどれでしょう。

> 基本的な本を教えていただきたいのです。

そのような本は私も有用だと思うのですが、
個人的には、今まで出会ったことはありません。

おそらく、HTML/CSSの知識は広ければ広い程良いとされていることや、
たくさんのHTML/CSSをカバーしている方が売れるからだと思います。
(そもそも頻出のHTML/CSSは少ないので、
 本にしづらいということもあるかもしれませんが)


とは言っても、そのような本が無くても、
今の渡部さんなら他の良いトレーニング方法があると思います。

というのも、渡部さんは2000年からWebサイトを作られており、
去年の7月から本格的に学習をはじめ、
すでに4冊以上のHTML/CSS本を読破されています。

ということは、本当の超初心者というわけではありませんよね。

当然CSSの定義の仕方はご存じだと思いますし、
CSSを使ってどんなことが実現できるかも
ある程度は理解されていると思います。
(例えば、枠を付けられる・余白を付けられる・背景画像を付ける・
 中央揃えにできる、等といったことです)

ただ、それがすぐにコードとして書けなかったり(思い出せなかったり)、
実際のサイト制作の中で、どのようにうまく使っていいかが
分からないような状態ではないでしょうか。


もしそのくらいの段階であったとしたら、
今もっとも大切なのは本ではなく、
実際にたくさんのWebサイトを作ってみることだと思います。

実際にWebサイトを作るという行為は、
頻出のHTML/CSSを知る最大の近道となります。

もちろん制作中に分からないところもたくさんあるでしょうけれど、
その都度辞書を引くイメージで、本を参照すればいいのです。
(この時逆引き系の本は役立ちます)


最初はちょこちょこ本を参照しながら作ることになりますが、
その調子で5サイト・10サイトと作っていけば、
いつの間にか本を見なくてもサイトが作れるようになります。
簡単に言えば「習うより慣れろ」というわけですね。


前回のメールも併せ、本に対して大きく期待されているように感じたので、
お勧めできる本は挙げられませんでしたが、
是非お伝えしたかったことを書かせていただきました。

本も大事なことは間違いありませんが、最初の導入部分をクリアすれば、
あとは楽しみながらサイトを作るだけです。
そうすれば、無理に勉強せずとも自然とコードを覚えられますよ。


実際に私も「はじめての~」的な超初心者用のHTML本1冊と、
逆引き系のHTML/CSSの本1冊だけで、
後は趣味のサイトを何サイトも作りまくっている内に
いつの間にか覚えてしまいました。


本当かな~、と思われることもあるかもしれませんが、
完全独学の経験者の1アドバイスとして、
参考にしていただければ幸いです。
馬場誠
私も相談したい!という方はこちら

お悩み相談TOPに戻る

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。