就職のための資格について | お悩み相談

皆さんからのお悩み相談に馬場誠がお答えします!

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > お悩み相談室 > 2012年のご投稿 > 就職のための資格について

就職のための資格について

posted by キムミヘさん 2012-06-18

こんにちは私は、大学4年生のキムと申します。
私は、就職活動を始めたばかりで、いまこそ
資格の必要性に気づき、ウェブデザインの資格をとろうとしていますが、

記載してくださった「Webデザイナーの就職・転職に役立つ資格」のところで、
「ウェブデザイン技能検定」や「JWDA WEBデザイン検定」二つに絞りましたが、
二つの中で、何がより適切なのか教えていただきたいと思います。

そして、私は、イラストレターやフォトショップはつかったことがあるんですが、
他のソフトウェアは触ってみたこともないので、心配ですが、
就職のこともすぐ前にありますので、
自分が「ウェブデザイン技能検定」を準備するとしたら、1級か2級かどちをやったほうが良いでしょう(この検定のレベルが分からないので)

よろしくお願いします。
 
キムミヘさん

はじめまして。独学!未経験からWebデザイナーになる!!
http://www.be-webdesigner.com/
というサイトの管理人の馬場と申します。

先日はお悩み相談をお送りいただきありがとうございます。
以下、返信させていただきますね。


> 「ウェブデザイン技能検定」や「JWDA WEBデザイン検定」二つに絞りましたが、

> 二つの中で、何がより適切なのか教えていただきたいと思います。

まず前提として、検定には絶対的な指標があるわけではないので、
一概にどれがいいと言えるものではないと思います。

この二つは、同じWeb系の資格・検定ではありますが、
やや趣が異なりますね。

ウェブデザイン技能検定は、
検定としてはごく一般的なもので、
上級のものは難易度や受検資格もそれなりです。

JWDA WEBデザイン検定は、一般的な検定の意味も持ち合わせていますが
6分野に分類したスコアがチャート形式で出るので、
その時点でのスキルを“測定する”というような
意味合いも持ち合わせていると思います。

優劣では計れないため、
繰り返しになりますがどちらが適切とは言えないところです。


> 自分が「ウェブデザイン技能検定」を準備するとしたら、1級か2級かどちをやったほうが良いでしょう(この検定のレベルが分からないので)

ウェブデザイン技能検定には受検資格があるのですが、
1級は実務経験が無いと受けられないようです。
http://www.webdesign.gr.jp/kentei/guide.html#shikaku

2級も、以下のように条件があります。

・2年以上の実務経験を有する者
・職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業又は普通職業訓練修了した者
・大学を卒業した者
・高度職業訓練を修了した者
・3級の技能検定に合格した者

もしこれを満たしていない場合は、
3級からスタートする必要がありますね。


余談ですが、採用側は資格も一応は参考にしますが、
実際のスキルの方がもっと重要です。
というのも、資格を持っている=仕事ができると
判断されるわけではないからです。

資格だけではなく、たくさんの実績を作って、
ポートフォリオを充実させることも大事になさってください。

以上、参考にしていただければ幸いです。
馬場誠
私も相談したい!という方はこちら

お悩み相談TOPに戻る

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。