Webデザイナーを始めてからの疑問 | お悩み相談

皆さんからのお悩み相談に馬場誠がお答えします!

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > お悩み相談室 > 2012年のご投稿 > Webデザイナーを始めてからの疑問

Webデザイナーを始めてからの疑問

posted by みんさん 2012-09-04

馬場様

ご無沙汰しております。
以前質問をさせていただいた みん です。
ご丁寧にご回答いただいて、本当に感謝しております。

馬場様のサイトやメールでのアドバイスをもとに、あれからWEBデザイナーの通信講座を受け、フリーランスのお仕事に取組み始めました。
しかしまたいくつか疑問な点が出てきてしまい、馬場様にアドバイスをいただけたらとメールさせていただきました。

・お客様の獲得方法
周りの知人には必ず宣伝はしていますが、もちろん限度があり、どのようにお客様を獲得していくべきか悩んでいます。
地元密着で個人様・個人事業主様向けとターゲットは絞っていますが、HP制作を行っている会社も多く、
一から全て立ち上げている馬場様がどのような方法で営業されたか、できる範囲で構いませんのでノウハウを教えてください。

・SEOについて
これは参考書を買ってきて勉強していますが、検索ランクを上げる確実な技術は無いと書いてありました。
被リンクを増やすにも登録してお金をかけないといけない、サイトを立ち上げてからの年月が短いものは難しいようなことを書いてありました。
特にお客様に商品としてお渡しする場合はどうしたらよいのでしょうか。ある程度お金をかけて被リンクなどを集めることをすべきでしょうか?
もし技術的な質問に当たってしまっていたら、ご回答は控えていただいて結構です。

・お問合せフォームについて
お問合せフォームを作り、送信後にメールが自動返信される仕組みを作りたいのですが、どこから手を付けたらいいか分かりません。
フリーソフト(mailformpro)などを使うのでしょうか?
できるのであれば自分で一から作りたいのですが、その場合はCGIやPHPを勉強すればよいのでしょうか?
これも技術的質問かもしれませんので、何を勉強したら実現できるかだけでもご教授いただきたいと思います。

お忙しい中申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。
 
みんさん

こんにちは、馬場です。

大変お待たせしました。
前回いただいたお悩み相談の件、回答させていただきますね。

> 地元密着で個人様・個人事業主様向けとターゲットは絞っていますが、HP制作を行っている会社も多く、

> 一から全て立ち上げている馬場様がどのような方法で営業されたか、できる範囲で構いませんのでノウハウを教えてください。

今はライバルもすごく多いですから大変ですよね。
それだけ、努力が必要な時代なのだと思います。

驚かれる方も多いのですが、私の場合は、
当時から今まで、特別営業と言えるような行為はしていません。

仕事獲得のほとんどはWebサイトからで、
そのWebサイトも特別なことはやっておらず、
いろいろと試行錯誤を繰り返してきただけです。


Webサイトから仕事を獲得する方法を、
ものすごくシンプルに表現すれば、以下の2点に集約されます。

1.良い営業サイトを作ること
(コンバージョン率=ここでは問い合わせをしてくれる率を高めること)

2.アクセス(総流入数)を増やすこと

これは本件に限らず、あらゆるサイトで通用する、
Webの世界の普遍的な原則です。


1は、人それぞれのスキルや売り出し方が異なるので、
その人にとっての良いサイトというのは一概には言えません。

ですから、どのようにしたら見込み客に響く見せ方ができるのかを、
ご自身で模索していってください。

私の場合も最初から問い合わせがあったわけではなく、
特に最初の1年は鳴かず飛ばずでした。

いろいろ試行錯誤を続けた結果、
少しずつうまくいくようになったわけです。

もちろん、そうこうしている内に
Web制作スキルが上がったこともあるでしょうけどね。

試行錯誤することは、Webクリエイターとしてのスキルはもちろん、
マーケティング的な力も養えますので、
お客様のサイトを作る際も役立つはずですよ。

当然ですが、アクセス解析が無いと、
施策に対する評価や計測もできないので、
Google Analytics等のアクセス解析は必ず入れてくださいね。


2は、メインのアクセス元となる、
検索エンジンに評価してもらえるサイトにすべく
努力することです。

1であれこれ試行錯誤しても、
分母となるアクセスが少なければ、ぶれも大きく、
たまたまなのか、施策がうまくいったのかも分かりません。

ですので、1日のアクセスが数十人以下であれば、
まずはどうやってアクセスを増やすかを検討した方がいいでしょう。

それについては後述するSEOのところでも軽く触れますが、
ご自身でも、どのようにしたら検索エンジンからの流入が増えるか
いろいろと研究してみてください。

ただ、間違ってもSEOスパムはしないようにしてくださいね。


> ・SEOについて

この件に関しては、まずは根本的な部分をお話ししたいと思います。

SEOというのは、Webサイトを検索エンジンに
正当に判断・順位付けしてもらうための施策です。

HTMLを正しく書いたり、
サイト内の構造を適切に構成したりするのはこちらに入りますね。

対して、サイトのポテンシャル以上に
不当に順位をあげさせるための施策はSEOスパムです。

より分かりやすく言えば、ユーザーの利益にならないことで、
検索エンジンのためだけに行う施策は全てSEOスパムとなります。

そう考えると、リンクをお金で買うことは、
どちらになるかはお分かりですよね。

当然ながら、スパム行為はお勧めできません。
世の中のSEO業者も、大部分は被リンクを提供しているので、
実はほとんどがSEOスパムです。


ところで、検索エンジンに評価してもらえる
サイトになるための条件は、ものすごく単純です。

それは、内容の濃いサイトや、社会的に役に立つサイト
であればいいのです。

そうすれば、自然と検索に引っかかりますし、
リンクも集まりやすくなり、
結果検索エンジンからの評価も高まります。

逆に言えば、特に目立ったコンテンツもない
街の零細企業の小規模なWebサイトを何も考えずに作っても、
なかなかアクセスは集まりません。


そこでお手伝いするのが、私たちWebクリエイターです。

前述の通りアクセスを増やすには内容の濃いサイトにすればいいので、
アクセスを集めたいという要望があるケースでは、
企画段階でサイトのコンテンツを
あれこれ提案してあげることもよくあります。

ただ言われるがままに受け身で作るのではなく、
お客様の要望に添った提案ができるのも、
Webクリエイターの付加価値になるんですよ。

とにもかくにもサイトの中身が重要であり、
内容が薄いサイトを無理に上位表示させることはできない、
ということは覚えておいてください。


> ・お問合せフォームについて

フリーのスクリプトでも実現できるものがありますが、
クレジット表記(copyright)が必須だったり、
クレジット表記を削除するためにお金がかかるケースもあります。

それでもいいのでしたら、
フリーのスクリプトという選択肢もあるでしょう。

実際、フリーランスさんの作ったサイトを引き継ぐ際、
そのようなケースもたびたび目にしますね。

もしもご自身で作られたい場合は、
PerlやPHP、Rubyなどのサーバサイドで動作する
スクリプト言語を学ぶ必要があります。
中でもPHPなどは、昨今よく使われ、比較的学習も容易な方です。

ただし、とりあえず動作するものを作るのは簡単でも、
セキュリティに配慮したスクリプトを書けることはまた別です。

仕事として提供したものは、全責任が自分にかかってきます。

もしも自作スクリプトを提供する際は、
必ずセキュリティ関連をおさえた上で納品してくださいね。


……とは言え、フリーのスクリプトも、
セキュリティがしっかりしているという保証は全くありません。

100%確実に信じられるのは、
自分で問題がないか確認したものだけ、
という心構えを持っておかれると方がいいでしょう。
(これは、スクリプトに限らず、
 フリーランスをする上でものすごく大事な考え方です)


以上になります。
いろいろと書きましたが、
最初から全て上手くやろうとせずに、
何事も試行錯誤でコツコツとやってみてください。

真摯に取り組んでいれば、いつか結果はついてくるはずですよ。
よろしければ参考になさってください。
馬場誠
私も相談したい!という方はこちら

お悩み相談TOPに戻る

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。