webデザイナーとして雇われていますが仕事のすすめ方で困っています | お悩み相談

皆さんからのお悩み相談に馬場誠がお答えします!

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > お悩み相談室 > 2014年のご投稿 > webデザイナーとして雇われていますが仕事のすすめ方で困っています

webデザイナーとして雇われていますが仕事のすすめ方で困っています

posted by あいあいさん 2014-04-10

今年美術大学を卒業して、半年前からインターンとして勤めていた会社に新卒で入社をしていますが、仕事の進め方ですごく困っています。

私は半年前webサイトを作った事が無く、コーディングもweb言語もわからない状態で今の会社(web制作会社では無く自社webサービスを提供している会社です)にインターンとして働きながら教わりつつ仕事をしていました。
今受け持っているサイトは学生向けの無料サイトです。

インターンとして働いていた時はまったく自分自身の悪い点というものに気がつきませんでしたが、最近になって上司に見放されるようになった事でいろんな自分の問題点について気づくようになりました。

おそらく私の悪い点とは
・効率が悪いやり方で物事を進めていた。
・会社の利益を考える事なくデザインだけをしていた。
→アフィリエイト広告や、その他の方法利益になるような手法を考える事なくデザインしていた事が良くなかった。
・コードが長い
・勉強不足
→出来るつもりでいたというのとおそらく自分で上司に甘えていたのだとおもいます。
・ディレクターの意図を聞いていたのにも関わらず的外れな事をしてしまった

まず、勉強不足はいけないと思いweb関係のマーケティングに関する知識から学んでみようとその本を読んでみて活かしてみようと思いやってみました。
しかし、仕事でうまくそれが活きる事無く、むしろ物事がややこしい方向にいってしまい、もうどうしようもない状態です。

でもどんな仕事についてても自分自身のこの問題を解決しないと駄目だという事はわかっているので何とかしたいと思っています。

周りにwebデザイナーをしている友人も居ないので相談もできません。
会社でこんな自分がたまらなくなり上司の前で泣いてしまいました。

泣く事で周りがどうにかしてくれるとか思っていませんし、そんな事しなくても自分で何とかしなくてはいけない事はわかっているのですが、どうすればいいのかどこから初めていけば良いのかわからなくなりました。今までのツケがまわってきたのだと思います。

上司に相談すれば自分が上司に甘えてしまうのではと怖いのです。
馬場さんはwebデザイナーとして学んで行く上でどうやって情報収集や勉強などを進めてきたのでしょうか。

どうかよろしくお願い致します。
 
あいあいさん

こんにちは。
独学!未経験からWebデザイナーになる!!
http://www.be-webdesigner.com/
というサイトの管理人の馬場と申します。

先日はお悩み相談をお送りいただきありがとうございます。

立て込んでおり、遅くなってしまい申し訳ありません。
以下、返信いたしますね!


> まず、勉強不足はいけないと思いweb関係のマーケティングに関する知識から学んでみようとその本を読んでみて活かしてみようと思いやってみました。

> しかし、仕事でうまくそれが活きる事無く、むしろ物事がややこしい方向にいってしまい、もうどうしようもない状態です。


Webマーケティングの知識は、
ある程度のビジネス経験があり、
Web業界に慣れ親しんでいないと非常に難しい分野だと思います。

また、残念ながらそれは、
知識として仕入れるだけではなかなか役に立ちません。

実際にサイトの運営者として、
数値を見ながら試行錯誤し、体で覚えていかないと、
身についてこないようです。

後述しますが、ただサイトの制作&運営経験が
足りていないだけだと思いますので、
これから、どんどんサイト作りをされるのが良いと思います。


> 馬場さんはwebデザイナーとして学んで行く上でどうやって情報収集や勉強などを進めてきたのでしょうか。


ごく普通に、本をメインにして、後はネットで検索して学習していました。
ですが私の場合、今振り返って良かったと思う点は、
サイト運営ありきだったところだと考えています。

職業柄Webデザイナー志望者の方とお話しすることがよくあるのですが、
近頃の方は、

Webデザイナーになりたい

就職するための知識・技術を身につけたい

学習する

というプロセスが多いです。
ですので、Webデザイナーになりたいはずなのに、
自分のサイトを運営していなかったりすることもあるほどです。
(つまり知識はあっても、実践経験が少ない人が多いです)


私の場合は、サイト制作ありきの学習でした。

サイトを作りたい(当初Webデザイナーという職業を目指していませんでした)

自分のサイトをより良いものにするための知識・技術を身につけたい

学習する


Webサイト作りがとにかく楽しかったので、
もっといろんな機能を作ったり、
多くの人に閲覧してもらいたい、人気サイトにしたいと思い、
その都度必要だと感じたものを学んでいました。

サイト運営にすぐ活かせるものを中心に学んだので、
非常に実践的だったと思います。



その中で、広告についてや、マーケティングも学びました。

マーケティングは、先ほどのとおりやらないと身につかないので、
自分のサイトを運営し、あれやこれやと試行錯誤しながら
少しずつ学ぶのが一番良いと思います。

会社のサイトでは試行錯誤に限界がありますが、
自分のサイトであれば思い切って試行錯誤できます。

また、こうやったらクリック率が○%上がって、
収益に結びついた、等という細かい数値も、
自分のサイトであれば全て自由に確認することもできるメリットもあると思います。



> ・効率が悪いやり方で物事を進めていた。

> ・会社の利益を考える事なくデザインだけをしていた。

> →アフィリエイト広告や、その他の方法利益になるような手法を考える事なくデザインしていた事が良くなかった。

> ・コードが長い

> ・勉強不足

> →出来るつもりでいたというのとおそらく自分で上司に甘えていたのだとおもいます。

> ・ディレクターの意図を聞いていたのにも関わらず的外れな事をしてしまった


会社の利益を考えながらの仕事というのは、
若いころにはなかなか難しいことだと思いますよ。

私などは、この仕事をするまではフリーターでしたが、
そのようなことは恥ずかしながらよく考えたことはありませんでした。
(ただ目の前の仕事を、効率よくこなしていただけです)

それに、実際に広告で収益をあげるという経験を数多くこなしていないと、
どうすれば利益になるのか、どのくらいの利益になるか、
というのは分からないと思いますしね。



挙げられている内容を見ても、
サイト制作の経験不足に起因することばかりだと思います。

ちなみに、私がそこそこのWebデザイナーとして
仕事ができるようになるまでに、だいたい3年ほどかかっています。
ですから、制作歴半年ということで、それも無理は無いかと思いますよ。



私からのアドバイスの結論としては、
とにかく自分のサイトを複数作り、
本気で運営しながら学んでいくことです。

その中で、広告を貼ってみたり、
アクセス解析を設置し数値を分析してみたりされると、
少しずつ仕事にも活きてくるようになるでしょう。

とにかく、自分のサイトで実践しながら学ぶこと。
これが、今できる最良の方法ではないかと私は思います。



Webの技術は専門性が高く奥が深いので、
やってもやってもできる人に追いつけなかったり、
学習の効果がはっきり分かるまでに数ヶ月、
もしくは年単位でかかるかもしれません。

ですが、学びには時間がかかるのが普通ですので、
焦らずに、サイト運営を楽しみながら
こつこつ学び続けていくのがコツだと思います☆


以上、よろしければ参考になさってください。
馬場誠
私も相談したい!という方はこちら

お悩み相談TOPに戻る

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。