2010年夏時点での、馬場お勧めPCをご紹介します。Dell,Mac,HPのPC等、大手メーカーから選びました。

2022/06/01 副業・フリーランスの実務が不安な方へ。
馬場の個人サイトで、試験的に副業・フリーランス実務トータルサポートを1時間から利用可能にしました。 また、単発相談もやってます。ココナラなどで案件を始める際等にご利用ください。
  • 当ページに記載している情報は執筆当時(2010年8月18日)のものです。
  • 購入される際は、お手持ちのソフト(特にAdobe製品)がOSに対応しているかをお確かめください(ソフトの箱やWebサイトなどに記載されています。Adobe製品の場合は、AdobeのOS 対応状況のページをご覧になると分かります)。
  • 速度が速い・Webデザインに使える・使えないというのは絶対的な指標が存在しません。当ページでご紹介しているのは、個人的な意見であることをご理解くださいね。

Inspiron 580-とにかく安く抑えたい方に

春モデルと同様、Dellの求めやすい価格帯でお勧めなのは、Inspiron 580です(その時々のキャンペーン金額は、Dellのオンライン広告限定キャンペーンページからご確認ください)。

春と型番が変わっていませんが、CPUがグレードアップされていたり、その他若干カスタマイズできる項目に変化があるようです。今回は大きな変更は無いようなので、詳しい説明は省きます。詳しくお知りになりたい方は、春に書いた記事(バックナンバー)を参照してください。

大事なことなのでここでも挙げておきますが、Inspiron 580はWindows 7の64bitバージョンなので、Adobe系ソフトがCS5をお持ちの方(または購入される方)向けです。※Windows 7 ProfessionalにはXPモードがあるので、CS5より前のバージョンでも動く可能性は一応ありますが。

※下記製品情報の背景色つき部分は、前回ご紹介したときよりもアップグレードされている部分です。

製品概要
名称・型番 Inspiron 580
メーカー Dell
OS Windows 7 Home Premium 正規版 64ビット (日本語版)
Windows 7 Professional 正規版 64ビット (日本語版)
価格 ¥64,980円~(執筆時)
CPU インテル® CoreTM i3-540 プロセッサー (3.06GHz, 4MB L3 キャッシュ)
インテル® CoreTM i5-750 プロセッサー (2.66GHz, 8MB L3 キャッシュ)
メモリ4GB (2GBx2)
6GB (2GBx3)
8GB (2GBx4)
デュアルチャネル DDR3-1333 SDRAM メモリ
ハードディスク320GB
500GB
640GB
1TB
※SATA HDD (7200回転)
グラフィックス インテル HD グラフィックス
NVIDIA(R) GeForce(R) G310 512MB (DVI/HDMI/VGA付)
ATI Radeon HD 5450 1GB (DVI/HDMI付)
NVIDIA(R) GeForce(R) GT 220 1024MB (DVI/HDMI/VGA付)
備考 Dellのサイトでカスタマイズして購入できます。
とにかく安さにこだわりたい方向け。

HP Pavilion Desktop PC p6440jp/CT-とにかく安く抑えたい方に2

Dellのモデルがあまりピンと来なかった方で安価なモデルを希望されている方は、HPの同等モデルを選ぶのも手です。性能も価格も、Inspiron 580と大体同じくらいです。

こちらのPCは、HP Directplusモデル(HPのオンラインショップ)なので、カスタマイズで選べる項目が非常にたくさんあるのが特徴です。

お勧め構成例

カスタム要素が大きいので、PC初心者の方には選択がちょっと難しいかもしれません。以下、私が考えた初心者の方向け構成例です。

  • OS:Windows 7 Home Premium 正規版 32ビット (日本語版)
  • CPU:インテル Core i3 -530 プロセッサー
  • メモリ:4GB ( 2GB x 2 )
  • ハードディスク:250GB
  • グラフィックス:ATI Radeon HD5450
  • 執筆時の価格:¥70,140-(モニタは含めていません)

これで十分Webデザインをすることが可能です。もしハードディスクが手狭になったら、交換するか増設するかするといいでしょう。個人的にシステムドライブは、これくらいでいいと思います。

製品概要
名称・型番 HP Pavilion Desktop PC p6440jp/CT(カスタムモデル)
メーカー HP
OS Windows® 7 Home Premium 正規版 (32bit)
Windows® 7 Professional 正規版 (32bit)
Windows® 7 Ultimate 正規版 (32bit)
Windows® 7 Home Premium 正規版 (64bit)
Windows® 7 Professional 正規版 (64bit)
Windows® 7 Ultimate 正規版 (64bit)
価格 ¥45,990円~(執筆時)
CPU インテル® Core™ i3 -530 プロセッサー
(2.93GHz/512KB L2 キャッシュ + 4MB L3 キャッシュ)

インテル® Core™ i5 -650 プロセッサー
(3.2GHz、TB時最大 3.46GHz/512KB L2 キャッシュ + 4MB L3 キャッシュ)

インテル® Core™ i5 -750 プロセッサー
(2.66GHz、TB時最大 3.2GHz/1MB L2 キャッシュ + 8MB L3 キャッシュ)

インテル® Core™ i7 -860 プロセッサー
(2.8GHz、TB時最大 3.46GHz/1MB L2 キャッシュ + 8MB L3 キャッシュ)

インテル® Core™ i7 -870 プロセッサー
(2.93GHz、TB時最大 3.6GHz/1MB L2 キャッシュ + 8MB L3 キャッシュ)

メモリ1GB (1GB x 1) / 2GB ( 1GB x 2 ) / 4GB ( 2GB x 2 ) / 6GB ( 2GB x 3 ) / 8GB ( 2GB x 4 ) / PC3-10600 ( 1333MHz )
デュアルチャネル PC3-1333 SDRAM メモリ
ハードディスク250GB / 500GB / 750GB / 1TB / 1.5TB Serial ATA 3Gb / s ( 7,200rpm ) 対応
グラフィックス インテル® HDグラフィックス(CPU内蔵)
ATI Radeon™ HD5450
NVIDIA® GeForce® GT320
ATI Radeon™ HD5570
NVIDIA® GeForce® GT230
備考 MADE IN TOKYO-国産です。
安さにこだわりたい方向け。
性能もWebデザインには十分です。

Mac mini 320GB MC270J/A-安価にMacを使いたい方に

Mac mini
諸々の理由により画像が掲載できません。Apple Storeでご確認ください。

Macのデスクトップ向けPCの中でも最も低価格なのがMac Mini。ついに新しいモデルが誕生しました。しかもお値段もリーズナブルです。

前モデルとの違い

まず見た目がアルミボディになり、かなり薄くなっています。デザインは相変わらず秀逸です。

性能に関しては、最も大きな変更はグラフィクスでしょう。NVIDIA GeForce 9400Mグラフィックプロセッサから、NVIDIA GeForce 320Mグラフィックプロセッサに変更され、従来機種と比べ、性能が最大二倍にアップしています。見た目は小さくておしゃれですが、大きさから考えると考えられないくらいの性能です。

心配な方はApple Storeで

今までのMac miniは、性能に差がある2タイプのモデルがあったのですが、今回は1モデルだけ。しかも、メモリが標準で2Gと、ちょっと少ないです。Windowsを仮想ソフトで動かしたり、Adobeソフトをゆとりをもって使うには、4Gをお勧めします。

メモリの増設は今回のモデルから簡単になったようなので、ご自分で交換することも可能です。ですが、もし不安な方は、Apple Storeでカスタマイズして購入されるといいでしょう。また、Apple Storeは、マウスやディスプレイなど一式をセットで購入することもできますので、初心者の方には特にお勧めです。

カスタマイズする項目は、メモリさえ4Gにしておけば、他は特に不要です。お金に余裕があれば、CPUをワンランク上げてもいいかもしれません。

製品概要(カスタマイズ含む)
名称・型番 Mac mini 320GB MC270J/A [2400](Apple Store
メーカー Apple
OS Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)
価格 ¥68,800 円(執筆時)
CPU2.4GHzまたは2.66GHz Intel Core 2 Duoプロセッサ
3MBオンチップ共有二次キャッシュ
1,066MHz フロントサイドバス
メモリ2GB (1GB SO-DIMM×2)、1,066MHz DDR3 SDRAM、SO-DIMM 2スロットで最大8GBをサポート
ハードディスク320GBまたは500GBシリアルATAハードディスクドライブ
グラフィックス NVIDIA GeForce 320Mグラフィックプロセッサ、256MB DDR3 SDRAMメモリ搭載(メインメモリと共有)
前モデルはNVIDIA GeForce 9400Mグラフィックプロセッサ
256MB DDR3 SDRAM(メインメモリと共有)
備考 モニタやキーボード、マウスがついていませんので注意してください。
Appleのオンラインショップ-Apple Storeだと併せて購入できます。
Apple Storeでカスタマイズして購入できます。

iMac MC508J/A [3060] -初めてMacを使いたい方に


諸々の理由により画像が掲載できません。Apple Storeでご確認ください。

Macの液晶一体型デスクトップPCのiMacに、新製品が登場しました。4種類の型番違いがありますが、こちらが中でも最も安価なモデルです。最も安価でありながら、性能はWebデザインには十分です。

前モデルとの違い

CPUがCore 2 Duo系から Core i3系へ。メモリの周波数アップなどが見られますが、特筆すべきは、オンボードタイプだったグラフィックスが、独立したグラフィックスカードに変更されていることです。Webデザインには大きく関係ありませんが、やはりオンボードよりいいことは間違いありませんからね。

Mac miniと迷ったら

Mac miniと迷われたら、もしあなたがまだPC(Mac)自体にあまり慣れていない場合は、基本的にはこちらのiMacをお勧めします。オールインワンで設置も簡単ですし、性能もしっかりしているのがその理由です。

製品概要
名称・型番 iMac MC508J/A [3060](Apple Store
メーカー Apple
OS Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)
価格 ¥118,800 円(執筆時)
CPU 3.06GHz Intel Core i3
(前モデルは3.06GHz Intel Core i3)
メモリ4GB(2GB SO-DIMM×2)1,333MHz DDR3 SDRAM、最大16GBをサポート
前モデルは4GB(2GB SO-DIMM×2)1,066MHz DDR3 SDRAM、最大16GBをサポート
ハードディスク 500GB シリアルATA、7,200rpm
グラフィックス ATI Radeon HD 4670、256MB GDDR3メモリ
前モデルはNVIDIA GeForce 9400M 256MB DDR3 SDRAMメインメモリと共有
備考 PC初心者にもお勧め
デザインが秀逸
Apple Storeでカスタマイズして購入できます

iMac MC510J/A [3200] -広いディスプレイで学習したい方に


諸々の理由により画像が掲載できません。Apple Storeでご確認ください。

先にご紹介したiMac MC508J/A [3060]の、2つ上のモデルで、27インチモニタの機種です。

iMac MC508J/A [3060]との違い

iMac MC508J/A [3060]との違いは、CPU,グラフィックス,ハードディスクの容量アップと、モニタのインチ&解像度が大幅アップとなります。

中でもこの機種を選ぶ一番の理由は、モニタの解像度でしょう。2560×1440という解像度は、一般的に出回っているモニタの中でもトップクラスの高解像度です。高解像度、つまり一度にたくさんの情報を表示させることができますので、Adobe系のソフトもひろびろと余裕をもって使えます。

製品概要
名称・型番 iMac MC510J/A [3200](Apple Store
メーカー Apple
OS Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)
価格 ¥168,800 円(執筆時)
CPU 3.2GHz Intel Core i3
前モデルは3.06GHz Intel Core 2 Duo
メモリ4GB(2GB SO-DIMM×2)1,333MHz DDR3 SDRAM、最大16GBをサポート
ハードディスク 1TB シリアルATA、7,200rpm
グラフィックス ATI Radeon HD 5670、512MB GDDR3メモリ
前モデルはATI Radeon HD 4670、256MB GDDR3 メモリ
備考 広い作業領域で学習したい方
デザインが秀逸
Apple Storeでカスタマイズして購入できます

Mac Pro MC560J/A [2800] - プロのMacが欲しい方


諸々の理由により画像が掲載できません。Apple Storeでご確認ください。

Mac中一番性能が高いMac Proの中で、一番安価なモデルです。正直、Webデザインには、これより上のものは必要ありません。それくらい、性能に関しては言うこと無しです。

しかしながらプロも使うくらいのPCですので、Macが初めての方は、こちらではなくiMacにしておいた方が無難だと思います。Mac二台目以降で、予算に余裕がある方は、思い切ってこちらにすると、満足度も高いでしょう。

製品概要
名称・型番 Mac Pro MC560J/A [2800](Apple Store
メーカー Apple
OS Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)
価格 ¥228,800 円(執筆時)
CPU2.8GHz クアッドコア
Intel Xeon “Nehalem”
8MB共有L3キャッシュ
メモリ3GB(1GB DIMM ×3)1,066MHz DDR3 ECC SDRAM
ハードディスク 1TBシリアルATA(3Gbps)、7,200rpm
グラフィックス ATI Radeon HD 5770 1GB GDDR5メモリ、Mini DisplayPort出力×2、デュアルリンクDVI video出力×1
備考 お金がある方
プロ気分を感じたい方(笑)
拡張性を重視したい方

HPE 290jp-高性能なWindows PCが欲しい方

性能重視の、HPデスクトップ最上位モデルです。カスタマイズできるHP Directplusモデルですが、このクラスまでくると、もう何でもこい!といった性能です。Webデザイン以外に、いろいろPCでやってみたいというニーズにも余裕でこたえられるでしょう。

お勧め構成

正直言って、このクラスになると何を選んでも性能が高いです。下記は「私が今買うならこうする」的な構成の一例です。参考にしてみて下さい。(とはいっても、選んだ後に見直してみれば、最小構成でした。逆に言えば、それでも十分高性能ということです。)

  • OS:Windows® 7 Professional 正規版 (64bit)
  • CPU:Core i7 -930
  • メモリ:6GB ( 2GB x 3 )
  • ハードディスク:500GB(7,200rpm)
  • グラフィックス:NVIDIA GeForce GT320
  • 執筆時の価格:¥112,350-(モニタは含めていません)
製品概要
名称・型番 HPE 290jp カスタムモデル
メーカー HP
OS Windows® 7 Home Premium 正規版 (64bit) /
Windows® 7 Professional 正規版 (64bit) /
Windows® 7 Ultimate 正規版 (64bit)
価格 ¥10,6050 円~(執筆時)
CPU インテル® Core™ i7 -930 プロセッサー
(2.8 GHz、TB時最大 3.06GHz/1MB L2 キャッシュ + 8MB L3 キャッシュ/QPI 4.8GT/s)

インテル® Core™ i7 -960 プロセッサー
(3.2 GHz、TB時最大 3.46GHz/1MB L2 キャッシュ + 8MB L3 キャッシュ/QPI 4.8GT/s)

インテル® Core™ i7 -980X プロセッサー エクストリーム・エディション
(3.33 GHz、TB時最大 3.6GHz/1.5MB L2 キャッシュ + 12MB L3 キャッシュ/QPI 6.4GT/s)
メモリ 6GB ( 2GB x 3 ) / 9GB ( 2GB x 3 + 1GB x 3 ) / 12GB ( 2GB x 6 / 4GB x 3 ) / 18GB ( 4GB x 3 + 2GB x 3 ) / 24GB ( 4GB x 6 )PC3-10600 ( 1,333MHz )
ハードディスク 500GB /1TB / 1.5TB / 2TB / 1TB x 2 ( RAID 0 . 1 )/ 1.5TB x 2 ( RAID 1) Serial ATA 3Gb / s ( 7,200rpm ) 対応
(RAIDも選べます)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GT320
NVIDIA® GeForce® GT230
NVIDIA® GeForce® GTX260
ATI Radeon™ HD5570
ATI Radeon™ HD5770
備考 高性能なPCが欲しい方。

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。