webデザイナーへの転職を考えています。 | お悩み相談

皆さんからのお悩み相談に馬場誠がお答えします!

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > お悩み相談室 > 2011年のご投稿 > webデザイナーへの転職を考えています。

webデザイナーへの転職を考えています。

posted by みささん 2011-06-20

はじめまして。
現在地方で広告代理店のグラフィックデザイナーとして働いている者です。入社3年目です。
上京してwebデザイナーへ転職したいと考えて始めています。

今悩んでいるのが、転職への段取りなのですが・・

これから繁忙期に入るため、働きながら勉強をする時間が取れなくなってしまうので、ここは会社を辞めて、まずは生活の為に何かアルバイトをしながらwebの勉強を始めたいと考えています。
その後は、アルバイトや派遣などででスキルを上げてゆくゆくは正社員になれればと思っています。

このような考えは厳しいのでしょうか?
どんなに忙しくても今の会社で働きながら勉強をして、次の転職先が決まり次第、今の会社を退職した方が良いのでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、アドバイスを宜しくお願い致します。
 
みささん

はじめまして。
独学!未経験からWebデザイナーになる!!
http://www.be-webdesigner.com/
というサイトの管理人の馬場と申します。

先日いただいたお悩み相談の件、ご回答させていただきますね。


> このような考えは厳しいのでしょうか?

> どんなに忙しくても今の会社で働きながら勉強をして、次の転職先が決まり次第、今の会社を退職した方が良いのでしょうか?

色々な要素が絡んでくるということと、
人生の選択には100%の正解が無いということもあり、
なかなか難しい選択ですね。

まず最初に、アルバイトや派遣で働きながら
学習をするという選択肢についてですが、
状況によっては十分ありだと思います。

残業がほとんど無く、時間が決まっているアルバイトは、
学習時間を確保するには最適です。

私がそうだったのでよく分かりますが、
かなり時間的にゆとりをもって学習することができました。

十分な熱意をお持ちであれば、学習時間を多めに
確保できるため、アルバイトを選択することで
より早くWebデザイナーになれる可能性もあると思いますよ。



それで実際にどちらがいいか……ということですが、
先ほどの通り100%の正解は無いと思いますので、
あくまで私個人がメールを拝見して思ったことをお話ししますね。

私は、もし以下の条件があてはまるのであれば、
思い切ってアルバイト・派遣の方をお勧めします。

1.今の仕事があまりに忙しい。
2.すでにWebサイト制作・または学習を少しでも始めている。
3.Webデザイナーになりたいという明確な意思・熱意がある。


理由としては、1は忙しすぎると学習も手つかずになり、
結果何年もかかってしまう可能性もあるからです。

Web業界は若い力が活躍していることが多いので、
年齢的にも早く転職を成功させる方がいいですし、
長期戦になると時間とともにモチベーションが
下がってしまいやすいことも理由の一つです。

2は、Webデザイナーの仕事(Webサイト制作)への興味についてです。
もしまだ憧れだけで、実際にWebサイト制作の学習をされていなければ、
まずはWebサイト制作を楽しいと思えるのかどうか、
体験してからでも遅くは無いと思います。

(よろしければ、下記ページも参考になさってください)
http://www.be-webdesigner.com/knowledge/trial.htm

その上で3の「Webデザイナーになりたい!」という決意があれば、
思い切ってアルバイトを選択しても、
後悔する可能性は少ないのではないかと思いました。


以上が私の意見です。

ただ、もし上記3点にあてはまっていなかったとしても、
勢いやタイミングで決断するのも時には悪いことではないと思います。

あくまで一意見としてお聞きいただき、
決断の際は、みささんの心の中にある気持ちを大切になさってください。


最後に、各選択肢のメリットとデメリットをまとめてみますね。

■アルバイト・派遣
▽メリット
・学習時間が多くとれる。
・うまくいけば、比較的早くスキルが身につく。

▽デメリット
・アルバイトは時間にゆとりができて楽で居心地が良いため、
 熱意が足りないと遊んでしまう。
・収入が社員と比較すると少ないのが一般的。
 そのため家計が逼迫していると、書籍などへの十分な投資が難しくなる。

■現在のまま
▽メリット
・ソフト・デザインの経験を増やせる
 (Webでなくとも、グラフィックデザインで
  PhotoshopやIllustratorを使うなら、
  それらのスキルはWebデザインでも活きます)
・客観的な職歴が良い
 (グラフィックデザイナーとしての年数が豊富だと、
  採用する側としても、やはり見る目は変わってくるものです。
  また、同じ会社の就業年数が長くなるのも印象が良いですね)
・収入面は一般に社員が良いので、書籍等投資がしやすい。

▽デメリット
・仕事が忙しくなると、学習が手つかずになる。
・長期間になると、モチベーションが低下する。
・長期間になると、その分年齢的に不利になる。


こんな感じでしょうか。
よろしければ参考になさってください☆
馬場誠
私も相談したい!という方はこちら

お悩み相談TOPに戻る

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。