今何をすべきか | お悩み相談

皆さんからのお悩み相談に馬場誠がお答えします!

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > お悩み相談室 > 2012年のご投稿 > 今何をすべきか

今何をすべきか

posted by あさこさん 2012-03-13

はじめまして!
このサイトを見ていつもやる気をもらっている今大学2年で次から3年になる女です。

私は大学の授業でwebを作ったりプログラミングをして、web業界に興味を持つようになりました。

そしてデザインすることも好きなので、最近ですがwebデザイナーを目指すことに決めました。

しかし就職活動は今年の12月にはエントリーが始まるのであまり時間がありません。

それまでには多くの作品を作らなくてはいけないと思っています。

今の技術は
・html,cssは本を見ながらしか使えない
・今まで作ったサイトは3個
・Adobeソフトはphotoshop,illustrator,flash,dreamweaverを
 体験版で一通り使用したのみ

ぐらいしかありません。

Adobeソフトはこれから必須であると思うし、出来ればパソコンもwindowsなのでMacに変えたいと考えています。

しかし今お金がないのでそれらが購入できるようになるのは6月ぐらいになってしまいます。。

とりあえず今はhtmlを覚えるための目標としてwebクリエイター能力試験の勉強をし始めたところです。


しかし今何をしたらいいのか分からず不安です。

今何をすべきでしょうか?

最も知りたい事はどうしたら効率よく(もちろん努力もします)身につけることが出来るのかということです。

絶対に卒業までにはwebデザイナーとして雇ってもらえるようにそれまでに身に付けたいです。。

webデザイナーのアルバイトも考えましたが知識が少なすぎると思い挑戦していません。。

まとまりのない文章ですみません(:_;)
お忙しいとは思いますが返信お待ちしています。
 
あさこさん

はじめまして。独学!未経験からWebデザイナーになる!!
http://www.be-webdesigner.com/
というサイトの管理人の馬場と申します。

大変お待たせしました。
以下、先日のお悩み相談について返信させていただきますね!


> 今何をすべきでしょうか?

>

> 最も知りたい事はどうしたら効率よく(もちろん努力もします)身につけることが出来るのかということです。

私が一番効率が良いと考える学習方法は、
プロと同じソフトを使い、複数の書籍などで学びながら、
実践形式でたくさんのサイトを作っていくことです。

具体的に何をすべきかを、順を追って説明しますね。

■1.ソフトをできるだけ早く購入すること
まず、ソフトの購入予定は6月ごろとのことですが、
少しでも早く購入できないかを検討してみてください。

Webデザイナーになるという覚悟を決められたのであれば、
実際の現場で使われているソフトで学んだ方が絶対に効率がいいです。

特に、成長するまでに時間のかかるデザインの学習を、
業界標準ソフトでより早くから行うことは、
短い期間の中で学ぶには重要だと思います。


■2.HTML/CSSの学習
ソフトを早く用意できる・できないに関わらず、
今すぐに行えることで重要度が高いのは、
HTML/CSSを学ぶことだと思います。

お勧めの学び方について、簡単に説明しておきますね。


▽お勧めのHTML/CSSの学び方
まず最初に、HTML/CSSで、どんなことが実現できるかを
本を読んで確認してみてください。

最初は、繰り返しますが“どんなことを実現できるか”
という大枠を理解することが重要なので、
具体的なコードを覚える必要はありません。

後で参照するときに、これはここらへんに書いてあったな、
という感じで思い出せれば十分です。


その後は最初にお話ししたように、
基本的に実践形式で学んでいくのがお勧めです。

趣味のWebサイト等、作りやすい題材で
サイトをたくさん作ってみてください。

最初はずっと本を見ながらになると思いますが、
続けていくうちに、少しずつ本を見る機会が減ってくるはずです。

サイト制作の中で、ああしたい、こうしたい
ということが出てきたときに、その都度本を開いていけば、
よく扱うHTML/CSSは自然と覚えられると思います。


▽資格について
HTMLを覚えるために資格取得を検討されているとのことですが、
資格試験で好成績をとるための知識と、
実践でサイトを作るための知識とは違うところもあります。

ですので、直接的な面だけを見れば、
資格取得のための学習は、あまり効率はよくありません。

しかし、ご自身のモチベーションを高めるためや、
目標があった方ががんばれる場合は、
間接的な面でのメリットはあるかもしれません。

その辺りも考慮の上、資格取得を検討されるといいでしょう。


■3.デザイン・その他の学習
HTML/CSSの基礎をある程度進めたら、
Webデザイナーにとって必須である
デザインの原理原則も平行して学んでみてください。

デザインの原理原則とは、カラー、フォント、レイアウトなどの
基本知識のことで、ソフトが無くても書籍で学ぶことができます。
(もちろん、ソフトがあれば、知識としてだけではなく、
 実際に試すことができるのでより効果的です)

その他、Webに関する知識はあって損なことはありませんので、
興味の赴くままに、空き時間などを利用して、
いろいろな本を読まれることをお勧めします。

私が読んだ本も書いていますので、
よろしければ参考になさってみてください。
http://www.be-webdesigner.com/be/books/list.htm


■4.作品の制作
ソフトを購入して、一通りの基本的な学習がすんだら、
作品の制作にとりかかります。

注意点としては、最初から(つまり今すぐ)
作品を作ろうと思わないことです。

なぜなら、最初のころに作った作品は、
就職活動に使えるレベルにならないことが普通だからです。

できれば3作品位は欲しいですが、12月から逆算して、
適切な時期に取りかかるといいでしょう。



以上、参考にしていただければ幸いです。

期間がかなり短いので、相当の努力も必要だと思いますが、
面白い世界ですので、がんばって学んでみてください。

また何かありましたら、お気軽にご投稿くださいね☆
馬場誠
私も相談したい!という方はこちら

お悩み相談TOPに戻る

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。