複数ドメイン対応レンタルサーバー

今までに私が実際に試したお勧めをご紹介します。XREAやロリポップ等。

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > コーヒーブレイク > 複数ドメイン対応レンタルサーバー

複数ドメイン対応レンタルサーバー

ロリポップがマルチドメインに対応し、この記事は現在では当てはまらなくなっています。(11/02/08)
今は最初に借りるならロリポップが一番お勧めです(15/4/15)

Webデザイナーとどうしても切っても切り離せないのがサーバー。ドメインを取得して、そのドメインでWebサイトを運用できるようにするためには、このサーバーが必要になってきます。しかし、「ドメインを取得したらサーバーをその都度借りているよ」という人も結構いるようです。

最初はもちろんそれでもいい(むしろその方が簡単なのでいい)と思います。しかし、Webやサーバーにある程度慣れてきたら、複数ドメイン対応のレンタルサーバーを選ぶ・または乗り換えるのがお得です。

ドメインを取得する毎にサーバーを借りるのは損!?

例えば、http://www.example.jp/ を取得したとします。レンタルサーバーを一年間3000円の超格安の会社で借りました。

次に、http://www.example2.jp/も取得したとします。…またレンタルサーバーを格安の会社で3000円で借りました。

また次に、・・(略)

こんなことをしていたら、一つドメインを増やすごとにレンタルサーバー代金が掛かりますし、毎年更新料もかかります。私などは十以上のドメインを持っていますから、この通りにレンタルしたら、非常に高額になってしまうことがお分かりいただけると思います。

でも私は一年間に個人用のレンタルサーバー代金は一万円すら払っていません。実は、複数ドメイン可のレンタルサーバー会社を利用しているからです。

複数サイトを運営したい方へ

XREA(エクスリア)&Value Domain(バリュードメイン) という最強コンビ

個人ユースでの利便性や性能等、制約の少なさを考えると、XREA(エクスリア)&Value Domain(バリュードメイン)のコンビがもっともコストパフォーマンスが高いでしょう。(エクスリアは、バリュードメインユーザが利用できるサーバーです。→バリュードメイン

複数ドメイン対応

エクスリアは、複数ドメイン対応です。つまりどういうことかと言うと、レンタルサーバー一契約に対して、複数のドメインを割り当てることができるのです。

エクスリアがどれだけお得かを、業界で最安値の部類に入るロリポップ&Muu Muu Domainと比べてみましょう。(ここはここで初心者の方にとってはお勧めのサーバーです)

1個目のドメイン取得でかかる費用(※価格は2010/1/13 現在)
  エクスリア
&
バリュードメイン
ロリポップ
&
ムームードメイン
初期費用 \0 \1,575
一年間契約料 \2,400
(※広告除去費用)
\3,150
ドメイン料金
(○○.com)
\990 \950
合計
(一年目に掛かる費用)
\3,390 \5,675

これだけを見ても低価格なのが分かると思います。それでは、もう一つドメインを利用するとしたらどのようになるかを見てみましょう。

2個目のドメイン取得でかかる費用(※価格は08/10.29 現在)
  エクスリア
&
バリュードメイン
ロリポップ
&
ムームードメイン
初期費用 \0 \1,575
一年間契約料 \0(※同一サーバー利用) \3,150
ドメイン料金
(○○.com)
\990 \950
合計
(一年目に掛かる費用)
\990 \5,675

断然エクスリアの方がお得ですよね!一つのサーバーに複数ドメインを割り当てられるエクスリアは、短期的に見ても、長期的に見ても非常に有利です。格安と言われえるロリポップよりも、さらに安いことが分かると思います。

注意!いくらでもドメインを追加できるわけではありません

ただし、エクスリアも、いくらでもドメインを追加できるわけではありません。20個までの制限があります。ただしサーバーの総ハードディスク容量1000MB以内かつ負荷が大きくならないように運用する必要があります。

しかも性能がなかなか良い

正直、安いレンタルサーバーは不安定だったり、制約があったり、どこか落とし穴があるのが普通なのですが、エクスリアに限ってはそういったことも特にありません。

  • .htaccess 可
  • PHP 可
  • Perl 可
  • PostgrSQL(データベース) 可
  • MySQL(データベース) 可
  • cron 可
  • etc..

やりたいことへの制約が、他と比べて圧倒的に少ないです。また、最も重要とも言えるレスポンスですが、すごく早いという訳ではありませんが、まあ普通のスピードです(このサイトもエクスリアを利用していますので、表示スピードを参考にしてください)。ただし同居するサイトからも影響を受けるので、ハズレを引くと遅い可能性もあります。ただ、それをいったら専用サーバー以外すべてそうなんですけどね。

申し込み方法がちょっと変わっています。

エクスリアは他のレンタルサーバーと比べて、申し込み方法が若干変わっています。導入の手順は、まずはバリュードメインのサイトでユーザー登録をし、何らかのドメインを取得します。すると、広告が表示されるレンタルサーバーのアカウントがもらえます。そこに2400円(執筆現在)を追加して支払うと、広告が免除されるという仕組みです。

2つ目以降のドメインは、ドメインを取得し、割り当てるだけで簡単に複数ドメインで運用できます。

扱い方に慣れるまでが難点

ここまでお話しすると、Lolipopなどを選ぶ必要がないと思われる人もいるかもしれませんが、それは違います。LolipopはLolipopで、初心者に優しい=とても扱いやすいというメリットがあります。

エクスリアは扱いに慣れるまでにちょっと時間がかかるので、ある程度レンタルサーバーになれてからチャレンジされることをお勧めします。一度使い方を把握してしまえば簡単なんですけどね。

Lolipopになれてきて、サーバーのことが多少わかるようになってきたらエクスリアにも是非チャレンジしてみてください。

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。

コメント

この記事へのコメントはまだありません。

コーヒーブレイク
本を使った学習を超効率化するブックスタンド
タッチタイプをマスターしよう!
初めてのレンタルサーバー選び
アフィリエイトで学習しながら収入を得る!
学習が驚く程快適に、エルゴノミクスワーキングチェア
目が疲れやすいと感じる方へ、PCの疲れ目対策法
スクール関連
2017/2 ヒューマンアカデミーの資料を頂く機会に恵まれたのでシェアします
Webデザイン用PCの選び方
お勧めの購入方法-BTOパソコンとは
Webデザイン用モニタの選び方
これを買えば間違いない!お勧めモニタ
後で泣きを見ないためのバックアップ
└複数ドメイン対応レンタルサーバー