学習が驚く程快適に、エルゴノミクスワーキングチェア

コンテッサやリープ、アーロン等のエルゴノミクスチェアをご紹介します。

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > コーヒーブレイク > 学習が驚く程快適に、エルゴノミクスワーキングチェア

学習が驚く程快適に、エルゴノミクスワーキングチェア

唐突ですが、あなたはご自宅のイス、どのようなものを使っていますか?一般的なご家庭では、数千円~二万円くらいのイスを使っている方が多いのではないでしょうか。

慣れてしまえばそれらのイスも快適なのですが、別次元の快適さを誇るイスがあります。私はWebデザイナーを目指す方は、快適なワーキングチェアをお勧めしています。なぜならそれは、長時間腰掛ける自分自身への、思いやりでもあるからです。

Webデザイナーの大敵、腰痛

特に私は職業上、毎日のように8時間~12時間程イスに座って作業をしていました。その結果、20代にして腰痛持ちになってしまったのです(こんな20代はイヤなんて声はおいといて(笑)。ひどい時には、寝る時にじんじん痛くて寝付けない夜もあったほど。皆さんの中でも、症状の大小は違えど、腰に違和感を感じる方、いるのではないでしょうか?

座っている時は腰への負担が非常に高い

腰痛になってから調べて分かったのですが、座っている時は立っている時と比較して、腰への負担が1.3倍~1.9倍も増加するそうです。人間工学的な観点で設計されていないイスは特に、じわりじわりと腰に負担をかけているのです。一日中座っている私の場合、相当腰へ負担をかけていたのでしょう。数時間座っていると、腰がズキズキと痛むようになり、仕事の能率が大幅にダウンしました。そしてそれは、イスの影響が極めて大きいことを知り、イスの買い替えを考えたのです。

腰痛の強い味方、エルゴノミクスチェア

そんな時にエルゴノミクスチェアという存在を知りました。エルゴノミクスとは、人間工学を意味し、人間にとっての使いやすさに焦点をあてた工学のことです。人間が自然体で、無理の無い姿勢で座ることができるというエルゴノミクスチェアに興味を惹かれ、ネットでの評判の良い製品を扱っているショールームに出かけては、座り心地を試してみました。

以下に、私が実際にたくさんのエルゴノミクスチェアを座り比べて、特に気に入ったものをご紹介します。(ただし、自分に合うイスというのは人によって違いますので、購入の際はかならず実際に試座されることを強くお勧めします。)

Contessa(コンテッサ)

私はこれを買いました。この業界では圧倒的な知名度を持つオカムラのエルゴノミクスチェアが「コンテッサ」です。 インダストリアルデザイン・エクセレンス(IDEA 2004)金賞を受賞したことで世界より高い評価を受けています。デザイナーは、映画「バックトゥーザフューチャー」に登場するデロリアンをデザインした、ジウジアーロという人です。

デザインや賞はぶっちゃけ自己満足ですが、最も大事な座り心地も、まさに快適そのもの!コンテッサは、私が実際毎日のように使用(現在は同じオカムラのアトラスと気分に応じて使い分けています)していますが、このイスに変えてからは、あの腰痛がほとんど消え去りました。座面が大きいので、座っていて包まれるというか、かなり気持ちが良いです。

でも、個人的にお気に入りの点はやっぱりデザイン。さすが有名一流デザイナー、ジウジアーロがデザインした流曲線のボディはかなりおしゃれです。ヘッドレストが任意でつけられますが、つけておいた方がより快適ですよ(ちょいと強度は弱いですが)。

この椅子に座り始めて数年がたちますが、かなり満足しています。しかし、長く使っているからこそわかる欠点ももちろんあります。まず、私の身長は170cmなのですが、伸びをした際に肩甲骨へフレームがちょっとあたります。身長が高い方はあまり向いていないのかもしれませんね。また、最初からいえることですが、支柱に若干遊びがあり、わずかなぐらつきがあります。それとアームがちょっとちゃちい感じ。……とまあ全てが最高とは言いませんが、総合的にはかなり満足しています。そうそう、買うならフレームに光沢のあるポリッシュタイプの方がカッコいいですよ。

価格:11万~くらい

Leap Chair(リープチェア)

ネット上での口コミで一番腰に良いと言われるのがリープチェア。リープは、約50億円の開発投資をかけ、5年間に及ぶ研究の結果に生まれたイスだとのこと。(※現在はリープV2という後継のみの販売になっています)

座り心地を最優先にしているリープは、腰痛がひどい方に非常にお勧めです。そのかわり、デザインは無骨ですし、大きさもデカイです。また、ヘッドレストもついていません。ヘッドレストがついていれば、私はリープを購入したのになぁと思います。

デザインとヘッドレストはどうでも良いから座り心地の良さを重視したい!という方にはお勧めです。

価格:11万~くらい

Aeron Chair(アーロンチェア)

エルゴノミクスチェアの中で最も有名と言っても過言ではないのがアーロンチェアです。エルゴノミクスの草分け的な存在ですので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

その独特な、中に浮くようなふわふわとした座り心地は、実はコンテッサよりも私の好みでした…が、ふわふわしすぎて気持ちが良すぎる為、ワーキングチェアとして長時間座るのはどうかなと思い、後ろ髪引かれる思いでコンテッサを選んだ記憶があります。

リクライニングは、独特で本当に気持ちがいいのですが、若干設計が古い為に欠点もあります。例えば、腰へのサポートが弱かったり、任意の角度でロッキング(リクライニング状態での固定)ができなかったり、ヘッドレストがついていなかったりといった感じです。太もも裏の圧迫感も結構強めに感じられました。

また、高級ワーキングチェア=アーロンチェアとブランド化されている為、性能に対する価格が高すぎる気がします。(携帯電話で言えば昔のDoCoMoみたいな感じかな)それでもアーロンもプライベート用としてなら、ほしいなぁと思ってしまいます。

なお、通常バージョンとフル装備バージョンがあるのですが、幅広い用途に使えるフル装備の方をお勧めします。

価格:13万~くらい(フル装備の価格)

う~ん、高い!と思った方へ

上記エルゴノミクスチェアはやはり10万前後します。これを「高すぎる!」と思った方、それは当然の考えです。私も当時、「良さそうだけど高すぎる」という理由であきらめようとしました。でも今は、なんでもっと早くエルゴノミクスチェアを購入しておかなかったんだろうとまで思っています。それくらい、長時間作業の疲れ具合に違いがあるのです。

頑丈ですので、非常に長持ちします

上記エルゴノミクスチェアは、非常に頑丈にできていますので、低価格イスのように1~2年で壊れてしまうことはほぼありえないでしょう。もし万が一数年で壊れてしまっても、保証期間も非常に長くついていますので、安心です。例えば構造体の保証を挙げると、アーロンチェアは12年、リープは15年、コンテッサだけ短くて3年です。

低価格なイスは壊れやすいですし、初期不良以外はたいした保証もついていないはずです。安物買いの銭失いにならないように、しっかりとした良いものを買っておくのもある意味お得と言えるのかもしれません。

自分への投資という考え

お勤めの方が多いと思いますので、私ほどイスに腰掛けている時間は多くないとしても、一日一時間~二時間くらいはやっぱりPCを利用しますよね。その一日の一~二時間が至福の時間に変わってしまいます。疲れにくくなりますので、学習の効率も上がるでしょう。

でも、結局はやっぱり自分の健康のために

誰もが健康でいたいですから、自分の体のことも考えると、やはりエルゴノミクスチェアは自分への最高の思いやりだと思います。毎日座るものですから、何年もたてば、その差は大きな違いになってしまいます。 腰痛になって病院に通うのは誰でも嫌ですから、その投資になるとも言えるかもしれませんね。腰痛は本当につらくて大変ですからね……

最後に

イス屋さんでも無いのにこんなに皆さんにお勧めしてしまうのは、本当に自分が買って良かったと思えるからです。今までイスについて考えることなど無かったという方も、よろしければこんなものもあるんだな、と思っていただければ幸いです。

購入する際は

絶対に一度は実際に座ってみてください。そして、気に入ったものはメーカー直で買うと非常に高いですので、楽天市場 等で価格を調べられると良いかと思います。ちなみに価格だけを見るなら ウエヤブ さんが安めです。コンテッサなどのオカムラ製品なら創和システムさんが、サポートがしっかりしていて、なおかつ激安なので非常にお勧めです(私も創和システムさんで一度買いましたが、次もまたここで買おうと思っています)。

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。

コメント

この記事へのコメントはまだありません。

コーヒーブレイク
本を使った学習を超効率化するブックスタンド
タッチタイプをマスターしよう!
初めてのレンタルサーバー選び
アフィリエイトで学習しながら収入を得る!
├学習が驚く程快適に、エルゴノミクスワーキングチェア
目が疲れやすいと感じる方へ、PCの疲れ目対策法
スクール関連
2017/2 ヒューマンアカデミーの資料を頂く機会に恵まれたのでシェアします
Webデザイン用PCの選び方
お勧めの購入方法-BTOパソコンとは
Webデザイン用モニタの選び方
これを買えば間違いない!お勧めモニタ
後で泣きを見ないためのバックアップ
複数ドメイン対応レンタルサーバー