Webデザイナーになるにはどのくらいお金がかかる?

Webデザイナーなるためには、どのくらいのお金(費用)がかかるのかについて考えてみたいと思います。

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > Webデザイナーを知る > Webデザイナーになるにはどのくらいお金がかかる?

Webデザイナーになるにはどのくらいお金がかかる?

どんなことでもそうですが、何かを目指そうとするときに目を背けることができない重要な要素があります。そう、それはなんといってもお金のことです。いくらWebデザイナーになりたいと思っても、たくさんのお金がかかってしまうようでは困ってしまいますからね。

このページでは、Webデザイナーになるためにはどのくらいのお金がかかるのかを、項目別に考えていきたいと思います。

Webデザイナーを目指す上での費用一覧

それでは項目ごとに、どのくらいのお金がかかるのかを見ていきましょう。

スクール・学校代

スクール・学校に通うかは自由ですが、もし通うとなれば、これが最も高額な費用になるでしょう。なぜならスクール・学校は、数十万円は当たり前。中には百万円をゆうに超える金額のコースさえありますしね。

ただ、重ねて言いますがスクール・学校は必須ではありません。事実、私自身も通っていませんし、それらに通っていなくても優秀なWebデザイナーもたくさんいます。独学が向いていない方、どうしてもスクール・学校に通ってみたい方、資金に余裕がある方向けと言えるでしょう。

かかる費用(目安):30万円~

書籍代(本代)

独学で学ぶ人は、基本的に書籍が先生の代わりとなります。したがって、スクール・学校に通わない方は、特に書籍代が多くかかってきます(なお、スクール・学校に通う場合でも、書籍代は不要という訳ではありません)。

本は1冊2500円前後が一般的ですから、例えば30冊買えば75000円前後です。何冊必要かは人それぞれですが、読めば読む程知識が増えますから、書籍代は惜しまない方がいいというのが私の考えです。

なお、厳密に言えば、ネットの情報サイトを先生代わりにして学べば、書籍代を0円で済ますことも理論上は可能です。しかし、情報の信頼度や見やすさ・使いやすさを考慮すれば、できないとは言いませんが現実的には難しいでしょう。

かかる費用(目安):75000円~

ソフト代

Web制作の事実上の標準である、Adobe系ソフトの費用です。具体的には、Dreamweaver,Photoshop,Illustrator等。これらに関しては、単品で購入するよりもセットで購入することが多いと思われますが、それでも20万以上します。

他の項目と異なり、ソフトが使えることはWeb制作会社に就職・転職するには必須ですので、企業で働く場合は必要経費だと思っておいた方がいいでしょう。

かかる費用(目安):アカデミック版-10万円前後 通常版-23万円前後
※Adobe Creative Suite 5 Web Premiumを購入した場合。

インターネット代

このページをご覧になっている方はすでにネット環境をお持ちだと思いますが、もし常時接続でない場合は、可能であれば常時接続にした方がいいと思います。その方が調べ物もスムーズですし、ファイルのアップロード&ダウンロードも高速になるからです。つまり、時間が大幅に節約できるという訳ですね。

かかる費用(目安):月4000円~5000円前後

レンタルサーバー代

Webデザイナーとしてのスキルを向上させるには、実際にWebサイトを作り、運用まで体験することだと私は思います。したがってレンタルサーバーがあった方がいいと思いますが、安くて初心者に優しいところで、月額263円のロリポップ(※1)というサービスがあります。これならそれほどたいした出費にはならないでしょう。

※1.ロリポップについては、コーヒーブレイクカテゴリ:初めてのレンタルサーバー選びでご紹介しています。

かかる費用(目安):月263円~

PC代

すでにお持ちのPCが、Adobe系ソフトをインストールでき、問題なく動作するようであれば、そのまま使うこともできます。ただしPCの性能が高い程、作業中の待ち時間も減り、効率が高まることは間違いありません。

もし新規購入される場合は、特別スペックの高いPCにする必要はありません。Web制作にはそれほど高いPCスペックが求められないからです。現在販売されているPCは、数年前には考えられない程高性能ですので、平均的なスペックのPCでもかまいません。

かかる費用(目安):7万円~

選択次第で費用は大きく変わる

いろいろとご紹介しましたが、人それぞれの現在の状況(PC環境等)や選択によって、かかる費用が大きく異なってくることがお分かりいただけたと思います。

費用対効果を考えて選択しよう

まず、一番お金がかからないケースを考えてみましょう。ネットにつながれたPCがすでにあったとするならば(当サイトをご覧の方の多くはあてはまると思います)、最低ソフト代だけでもWebデザイナーとしての学習を行うことは出来ます。

あくまでもやろうと思えばですが、ダイヤルアップやISDN回線でもネットは見られます。本を買わなくても、ネットを見れば技術情報が載っています。ソフトさえ動けば、重いPCでもソフトの使い方を覚えられます。レンタルサーバーを用意しなくても、自分のPCの中だけでWebサイトをつくることができます。

しかし大事なことは、お金を節約することだけにとらわれずに、費用対効果が高い選択をすることだと思います。誰もが、使えるお金には制限があります。ソフトだけでも高いのに、PCやら書籍やらと、好きなものを好きなだけ買える人の方が少数派でしょう。その限られた予算の中で、どれに投資すれば費用対効果が高いかを検討の上、適切に投資することが重要だと思います。

このあたりはなかなか難しいですし、人それぞれの状況によっても異なってくるでしょう。もし判断に迷われることがあれば、アドバイスも行っています。お気軽にお悩み相談からご相談ください。

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。

コメント

学生K さん 2014年10月03日14時36分
やはり学生だとソフトを購入するのに躊躇ってしまいます。
バイトで貯めて早く買いたいなあと思っていますが、それまでの期間、実際に使用して練習することができないのが悔やまれます。
馬場誠 さん 2014年10月03日22時19分
学生Kさん、こんにちは。

すみません、記事が古くなってきてしまっていますね(汗)
現在はCreative Cloud(買い取りでは無いタイプ)が主流になっているので、学生さんなら今は月額1,980 円でソフトを使えます。これならすぐ学べそうですね!

もしもまだ体験版をお使いで無ければ、そちらもご利用されると良いと思います。
Webデザイナーを知る
Webデザイナーってどんな仕事をするの?
どんなソフトウェアを使用するの?
どんな流れでWebサイトを作っているの?
Webデザイナーの働き方は?
収入(年収・月収)はどれくらい?
Webデザイナーの将来性は?
Webデザイナーの適性とは?
Webデザイナーになるのは簡単?
├Webデザイナーになるにはどのくらいお金がかかる?
業界未経験でもWebデザイナーになれる?
Webデザイナーの世界を体験してみよう
おまけ : FAQ-よくある質問と回答