独学?学校?学習方法について

ウェブデザイナーになるための学習方法についてご紹介します。

独学!未経験からWebデザイナーになる!! > Webデザイナーになる > 学習前のプランニング > 独学?学校?学習方法について

独学?学校?学習方法について

大きく分けると学習は、独学か学校に行くかの二つに分けることができると思います。Webデザイナーになる道のりで、最も影響を受ける所ですから、よく検討してみてください。

独学で学習する

Webデザイナーに必要な能力は、たくさんの本を読みつつ繰り返しWebサイトを作り続けていれば、自然と身につきます。ですから、独学でチカラをつけていくことは十分に可能です。

ちなみに、私も完全に独学で学びましたが、個人的には独学で良かったと思っています。もちろん私が特別頭が良かったわけでは決してありませんよ。どちらかというと勉強はあまり得意ではなかった方です(笑)。かかる時間の長短はありますが、独学のみでWebデザイナーになることは全くもって特別なことではないと思います。

メリット

やはり自由に学習できるという点がメリットとして挙げられるでしょう。特に忙しい人や、今現在他業種で働いている人にとっては、最も自分のペースで学習できる方法と言えます。

また、経済的な負担が少ないことが挙げられます。学習に必要なのは本とネットでの情報です。特に今はWebデザインの技術や情報を紹介しているサイト・ブログもたくさんありますからね。

デメリット

自分で学習時間を決められるということは、やりたくない時はやらなくても誰からも怒られません。つまり、怠けてしまう可能性があるということです。自分を律して計画的に学習していける人にとってはいいですが、そうでない人にとってはなかなか思い通りに学習が進まないこともあるかもしれません。

実は私も後者のタイプなんですが、あきっぽい私がめずらしく高いモチベーションを保てたので学習を続けられました。その最大の理由は、ずばりWebデザインが好きだったから。好きなことなので、無理して自分を律する必要がなかったのです。大切なのはWebを好きになるということと、Webデザイナーになる!という熱意だと思います。

逆に言えば、怠けてしまう人はWebデザインが楽しくないということだと思いますから、楽しみを見いだすことが大切だと思います。楽しくなければ、例え学校に通ってもなかなか覚えられないでしょう。

学校(スクール)に通う

学校というのはWebデザインに関する学校ということです。デジハリなどが比較的有名ですね。

メリット

はっきりいって安い金額ではないので、一旦入学したら誰でも“もと”をとってやろうという気になると思います。いくら怠けたくなっても、50万や100万といった金額を払ってしまえば何が何でも学習する気になる――いや、普通の金銭感覚を持った人なら学習する気にならざるをえないでしょう。ですから、やる気や熱意が長続きしないタイプの人には向いているかもしれません。

また、私の考えでは、人脈を得ることにもメリットがあると思います。これだけの金額を払って学習しにきている仲間達は、必然的にマインドが高い人たちが多くなるはず。そういう人と知り合いになれるということは、とても素晴らしいことです。自分のマインドも自然に引き上げられますし、いつか独立した後にも助け合えるような人にも出会えるかもしれません。

デメリット

やはり金銭的な問題が一番に挙げられるでしょう。やはり高いですよね……。 お金でやる気と人脈を買える程の経済的余裕がある方は検討してみるのも一つの手かもしれません。

また、スクールに通うとなると、交通費と移動時間がかかるという点も見逃せないポイントでしょう。実際定期的に通い続けるのは結構大変です。交通費よりも、その移動時間の方がもったいないので、できるかぎり近いスクールを検討するといいと思います。

最初は資料請求から

学校・スクールのファーストコンタクトは、サイトを見て気になった会社1~2社から、資料請求してじっくり検討されるのが良いでしょう。その中から良いと思ったところにコンタクトを取り、お話を聞いてみる……という流れが一般的です。

資料請求は悩むところです。私も資料を拝見する機会があったので、よろしければ情報をシェアしていますので参考にしてください。

ヒューマンアカデミーの資料を頂く機会に恵まれたのでシェアします

学校のオンラインスクールもある

いくつかの学校で、オンラインスクール(Eラーニング)というものをやっているところがあります。時間に制約のある方にとっては、自分のペースで学習できるというメリットがあります。

質問ができれば多少のメリットはあるでしょうが、スクールに通うことの大きなメリットのひとつである人脈が作りづらいので、値段が高いわりには正直なところどうなんだろうと思います。安ければありだと思うんですけどね。

↓もし参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです(^-^)

12/06/30 facebookページ開設しました。RSS代わりにも使いたいと思います。

コメント

のび さん 2012年05月26日15時04分
馬場さん、この前は、アドバイスありがとうございました。
ちょっと考えて、スクールにするか、独学にするか、決めたいと思います。
馬場誠 さん 2012年05月27日15時59分
のびさん、どういたしまして。
すぐに決めなければならない訳ではありませんので、焦らずご検討してみてくださいね☆
あばた さん 2014年07月03日21時16分
馬場さん、はじめまして
自分も独学でwebデザイナーを目指そうと思っているのですが、まだ基礎的なこともわかっていない状態です。
まずどのようなことからはじめればよいでしょうか?
ちなみに今私はお金に余裕がなくてphoteshopやillustrator等ソフトも持っていません。
あと、馬場さんはフリーランスのwebデザイナーをやられていた経験があるそうですが、フリーランスの一日の仕事内容・生活リズムというのはどのようなものだったのでしょうか?
質問が多くて申し訳ないです><

馬場誠 さん 2014年07月04日18時53分
あばたさん、はじめまして。

Webデザイナーの世界を体験してみようのページを参考に、まずはフリーソフトでWebサイト作りに親しんでみるところから始められると良いでしょう。

最初から有料ソフトを揃えずともWebサイト制作の学習はできますので、まずは楽しく遊んでみられると良いと思います。

ちなみに私も最初、HTML/CSSはTerapad、画像はプリンタに無料でついてきたソフトから始めました。

> フリーランスの一日の仕事内容・生活リズムというのはどのようなものだったのでしょうか?
フリーランスは、Web制作をする上では普通のWebクリエイターとさほど変わらないです。 毎日とにかくパソコンの前でサイトを作っていました。 フリーランスならではというところでは、制作以外にも、営業や経理・事務作業まで、全て自分で担当していたところでしょうか。 生活リズムとしては、普通に会社員の場合と同じで、朝起きてその後10時から仕事、食事や休憩を挟みつつ夜19時まで仕事……といういたって普通の感じです。 フリーランス開始当初は時間を決めずにとにかく無我夢中で作っていましたが、やはり正社員と同じように時間を決めた方がリズムが整うようなので、現在にいたるまでそうしています(^-^)
あばた さん 2014年07月05日16時37分
馬場さん、こんにちわ。
とても参考になりました!ありがとうございました!
早速紹介していただいたものからはじめてみようと思います!
今回は本当にお世話になりました^^
見習いデザイナー さん 2015年01月21日03時05分
馬場さん

こんばんは。
私はデザイン事務所でデザイナーとして働いています。

まだ社会人1年目と経験も浅くこれからだと思うのですが、今年の3月に会社をクビになる事が決まっています。

勤めている事務所は人数が少ないため1人でやる事が多く、会社の求めるスキルや成長スピードに私がついていけないため見切りをつけられた感じです。

その業務の中でwebデザインやコーティングも経験させていただく機会がありました。そこからコーティングやwebサイトを作る楽しさを知り、webデザインも面白いかもと思っていました。そして、業務を重ねていくにつれwebデザインの方が性格上合っていると思うことが多くなり、このクビを機会に次の就職先はwebデザイナーとして就職するつもりでいます。

そこでご質問なのですが私の現状ですと独学で学び就職するのとwebスクールで半年程学び就職するのではどちらをおすすめしますか?

Illustrator、Photoshopは使えます。
研修で2週間ほどwebスクールに通っていましたがざっくりとしていたため、基礎が弱いです。もっとしっかりと学びたいです。
Dreamweaver、html、cssの勉強は少しばかりしています。
JavaScriptやjQueryの事をもっと深く勉強したいと思っています。
就職活動などの支援をしてくれるwebスクールもあるので、通った方がいいのか迷います。
通ったからと行って就職安泰のような考え方はしていません。
その他アドバイスがありましたらよろしくお願いします。

長くなりましたがご回答いただければ幸いです。
馬場誠 さん 2015年01月21日21時23分
見習いデザイナーさん、こんばんは。

独学とスクール、どちらが良いとは一概に言えないので難しいところです。
第一に、性格によるところも大きいと思います。

私の場合は1人で没頭して学ぶ方が集中できたので独学向きでしたが、同じ道を目指す人たちと、切磋琢磨するような雰囲気の中で学ぶ方が良い場合は、スクール向きかもしれません。


第二に、お金と時間です。
お金に余裕があれり、早く就職が必要であればスクールも視野に入れてもいいと思います。
そうでなければ、最初の最初が一番躓きやすのですが、そこはすでに通られているようですので、独学でもいけそうですね。

どちらを選択していても、Webが楽しい・好きという気持ちがあれば、Webデザイナーとして就職することができると思います。

個人的には、独学・スクールという学び方の違いというよりは、好きの度合い(いかにのめり込めるか)で、学ぶ速度に大きな違いが出るように感じています。


ちなみに、スクールの就職支援については、どこまで親身にやってくれるのかは私もよくは知らないため、ここではコメントは控えておきますが、しっかりやってくれるのであれば頼りになりそうですよね。
見習いデザイナー さん 2015年01月23日00時23分
馬場さん

お返事ありがとうございます!

確かに金銭的な面では独学がいいんですよね(^^;;
どちらにせよどれだけのめり込めるかが勝負ですね!

就職支援についてはスクールの無料相談などが
あるようなのでそこで直接聞いて判断してみようかと思います。


貴重なアドバイスありがとうございました!
忍野 さん 2016年01月25日11時55分
馬場様

質問失礼します。スレ違いでしたら、ごめんなさい。

私は、IT保守運用系会社につとめている、24歳女性です。
以前から、Webデザイナーになりたいと思っていましたが、機会がなく先送りになっていました。今年こそwebデザイナーになって、転職を考えています。
webデザインに関してはまったくの初心者で、何から初めていいかわかりませんでした。
そこで通信教育でwebデザインについて学ぼうと考えました。しかし費用は安いとは言えず
7万ほどでした。webデザインの資格も獲得できるとはいえ、かなりの値段だと思います。
独学で本を買って勉強したほうが安くすむと思います。

そこで質問です。
通信教育で学ぶのは、馬場様はどうお考えですか?
よろしくお願い致します。
馬場誠 さん 2016年01月26日08時58分
忍野さん、こんにちは。

通信教育は、それなりの費用がかかりますよね。

結論から言えば、明確なメリットがある場合を除き、個人的には通信教育はそれほどお勧めはしていないです。
私自身が初心者のころ利用したわけではありませんが、いくつか教材をみて、どうもコスパが良くないと思うからです。

通信教育は夢を売る商売でもありますので、どうしても割高感はいなめません。
教材は、市販の本を揃えるよりも、だいぶ高くなります(高いからと言って、1つ1つの教材の品質が優れているかは、また別の話です)。

加えて、教材を一式終えても、それだけでWebデザイナーとして就職活動できるレベルになれるわけではないとお考えください。別途学びは必要です。

資格も、一般の企業ではまだ効果もあるかもしれませんが、Web系の会社ではあまり意味をなさなくなってきているように思います。


ですので、それらを理解した上で、メリットがあるかどうかが重要と思います。

例えば、サポートを利用したい、第三者が用意したカリキュラムに沿って学ぶ方が好き、学習をある程度管理してもらわないと続けづらい、PC関連が本当の初心者の方……等など、ご自身にメリットがあると感じられればありなのかもしれません。

その他には、受講するとAdobe Creative Cloudが格安で利用できるなど、ソフト目的の場合も、十分理由になりますね。


※別のページからのご投稿でしたが、ちょうど学習方法に触れているページがありましたので、こちらへ移動させていただきました。通信教育についても、いずれ本ページで触れていくつもりです。
Webデザイナーになる
学習環境を整えよう
用意すべきソフトウェア
Webデザイン用のPC/モニタ
文字表現を豊かにするフォント
動作&表示チェック用のブラウザを入手しよう
テストサーバーを立てよう
学習前のプランニング
最低限学習しておきたい基本スキル
どんなWebデザイナーになりたいですか!?
├独学?学校?学習方法について
目標を明確にし、期限を設定しよう
Webデザイナーの独学学習法
やってはいけないWebデザインの学習法
楽しんでやることが究極の学習法
学習で大切なのは何よりも実践すること
80対20の法則を意識した学習をしよう
Webサイトを作って作って作りまくれ!
情報を発信することで学ぶ
学習TIPS
良いサイトをたくさん見よう
デザインのお手本はWebの中だけじゃない!
Web制作会社で働くことが最強の学習!
一流クリエイターを気にしてはいけない!
学習の効果はすぐには表れない
学習者にとっての強力な教材-本
馬場が読んだWebの学習に役立つ本
上手な本の選び方
上手な本の選び方-ネット編
本の有効活用法
Webデザイナーの就職・転職に役立つ資格